平成建設株式会社について

平成建設株式会社は、名古屋市中村区に本社をおく一級建築士事務所です。
快適な住まいの定義として平成建設株式会社が掲げていることは、大きく分けて4つあります。

一つ目は今だけではなく将来も、家族が住み心地が良いと感じられる空間です。
新築物件というのはその当時の最新式の設備や技術を使って建てるもので、その時期の流行りなどが設計や構造に盛り込まれることも多いです。
特に生活動線は非常に流行に左右されやすい傾向にあります。
確かに新築したその当時はその設計が最適だったとしても、10年後、20年後はどうでしょうか?
たとえば現在生まれたばかりのお子さんがいて、その子が10年経過すれば小学校高学年です。
今と同じ空間で満足できるのか?その辺をしっかり見極めることは実はとても重要なことになってきます。
平成建設はこういった一歩先の将来の家族を見据えたうえでも快適空間の提供を心がけています。

二つ目は温熱環境をどれだけアップさせるかという点です。
これは暑い夏、寒い冬をいかに快適に過ごすかというテーマだけではなく、出来るだけエコな生活を送り無駄なお金を使わないという目的も果たしてくれます。
断熱性、気密性を最大限高め、涼しい夏と暖かい冬を過ごせる空間づくりに取り組んでいます。

三つ目は頑丈な家であることです。
耐震性はもちろん耐火性、耐久性に優れた住まいは、安心できる家の大前提です。
地盤の段階からとことんこだわり、長年の経験と実績を駆使して絶対的な安心を得ることができる住居づくりをしています。

最後に四つ目はデザイン性、質の高さによって心の豊かさを得ることができ、それによって家族がいつでも笑顔でいられるような空間づくりです。
どこを探しても同じような住居は絶対に見つからない独特のデザイン性、誰もが羨むような高級感、そしていつでもリラックスして癒されるような内装、これらは感性を豊かにして住む人の心を温かくしてくれるものです。

これら全てを満たす強くて完璧で魅力的な住まいづくりを、平成建設は常に意識して取り組んでいるんですよ。

プロの建築家、そして職人たちが全ての技術を駆使して最高の住まいを作り出してくれます。
まるで夢のような、実現できないようなこだわりを持った家を実現させ、多くの人にいつまでも愛される住居をどんどん生み出しています。
常に顧客の立場になって、自分たちが住む家だという意識を持ち、快適な住まいを第一にという意識を携わる人全員が持っています。